一度行ったらやめられない風俗

風俗に行くのが…という話

風俗は大好きですけど、一つだけネックに思っていることがあったんです。それはお店の待合室です。あの雰囲気がちょっと苦手と言うか気にしなければよいだけの話なんですけどどうしても居た堪れない気持ちになってしまうのは、まだまだ自分が風俗の初心者を脱していないからなのかなと(苦笑)本当は自分なりにもっと楽しみたいとか、アグレッシブな気持ちになりたいとかいろいろとあるんですけど、待合室に誰かいると視線が気になったり。だから風俗で遊ぶ時には出来るだけ空いている時にって思いもありますし、待合室に他に誰もいないようにと願うようにしているんです(笑)でも、デリヘルで遊ぶようになったらそれらはすべて考える必要のないことになったんですよね(笑)それまではどうしてもその点もある程度考慮しなければならないものでした。でもデリヘルなら待合室で待つ必要がなく、女の子と楽しめるので自分のようなシャイな人間は風俗はデリヘルですね。

合う合わないは大きい

人気のある風俗嬢や口コミでも評判を集めている風俗嬢と遊んで絶対に楽しいのかは、断言出来ない部分があるのも事実です。なぜなら、実際に遊んでみないと分からないことは結構あるんですよ(笑)だってその分どうしても分からないというか、人間関係なんて実際に会ってみないと分からないじゃないですか(笑)ホームページを見ればある程度相手の情報を得られますけど、じゃあ一般社会でもSNSを見ただけで相手のすべてが分かるかと言うと違うじゃないですか(笑)やっぱり実際に触れあってみないと相手の本質はなかなか理解することが出来ない部分何じゃないかなと思いますので、風俗で遊ぶ時にはその点は自分なりにも真剣に考えるようにしていますし、そこを考えることこそ、「女の子選び」の醍醐味そのものでもあるんじゃないのかなって思いますけどね。むしろそこをどのように考えるのかは、何気にとっても大きなテーマでもあるんじゃないかなって思いますよ。